会社案内Company Profile

お客様と社会の役に立つ組織を目指して

香西 喜八郎

この度は東畑建築事務所のホームページにアクセスを賜りまして有難うございます。

世界は混沌とし、平穏ではありません。東日本大震災の復興もこれからです。
しかし果敢に社会に挑戦する国民の努力により、光が差し始めています。

当社は1932年に東畑謙三が創設しました総合建築設計事務所です。建築の設計・監理、耐震改修や用途変更、街づくりや都市の再開発、不動産の活用、PFIやCM等プロジェクトの発注や推進に関するアドバイス、LCC(短中長期修繕計画)等に関してお客様のお役に立てる事を社会的使命として、全国やアジアにおいて活動しています。

お客様に信頼され、85年間に培われた技術により、地球環境の温暖化防止に寄与する低炭素化省エネルギー建築、少子高齢化時代の人に優しい建築、高度情報化に対応するスマート建築、自然災害に耐え生命と事業を守るレジリエントな耐震建築等を適切な工期やコストにてご提案しています。

ISO9000シリーズにより節目ごとにDR(デザインレビュー)を行い、品質の確認と向上を図っています。BIMの活用も進めています。建築はお客様と共につくります。お客様と十分な対話の上、将来の発展を視野に入れたソリューションを探ります。設計プロセスを含めて説明責任を果たし、お客様と社会のお役に立ちたいと考えています。

ご一報をお待ちしています。

経営理念

東畑建築事務所は、1932年の創業以来、建築の設計・監理のみならず、調査企画や都市再生の分野においても多くの業績を
残してきました。私たちは、事務所の長い歴史に誇りを持ち、自由で活力に富み、名誉と協調を重んじる姿勢を堅持しつつ、
これからも、依頼主と社会・時代の要請に幅広く応える総合建築設計事務所としての役割を担ってまいります。

1.依頼主と社会への貢献

私たちは、依頼主への価値の提供とともに、社会全体からの信頼を獲得し、社会と文化の醸成に貢献する。

2.人間と環境への真摯な眼差し

私たちは、建築・都市の創造を志すにあたり、人間とそれを取り巻く環境に深い尊厳と信頼を持つことを旨とする。

3.持続可能な建築・都市環境の創造

私たちは、時間の経過とともに真の価値を発揮するような建築・都市環境の創造を目指し、持続可能な社会の実現に
寄与する。