採用Q&A

エントリー

Question「健康診断証明書」は直近のものが必要でしょうか?
学内で発行している最新のもので結構です。
学内での発行が無い場合は最寄医療機関のものを送付して下さい。
Question希望職種欄に「環境計画」という選択肢がありますが、どのような業務を担当しているか教えて下さい。
生活の質を高めながら環境への負荷を最小限にする持続可能な建築を実現する上で、
建築や設備といった概念を超えて環境の観点からの提案や設計支援を行います。環境やエネルギーに関する調査や研究も行っています。
Question提出書類にある自己PRのA4用紙1枚とは、両面使用してもよろしいですか?
自己PRするのに片面では足りない場合は、両面を使用しても構いません。
Questionキャリア採用(中途採用)の募集はいつ行っていますか。
応募は随時(各月20日締め切り)受付ています。
募集の流れについては、募集要項をご確認ください。
Question提出した書類(履歴書・成績証明書・自己PRシート等)は返却していただけるのでしょうか?
残念ながら採用に至らなかった方のみ返却いたします。

待遇

Question社宅や寮はありますか?
東京、名古屋、大阪、九州に独身寮を東京に社宅を保有しています。
新卒社員で新赴任地の独身寮に空きがない場合、応分の住宅については入社後10年間に限り
且つ満35才まで住宅補助費を支給しています。 社宅や寮
Question休日・休暇にはどのようなものがありますか?
完全週休2日(土曜日・日曜日)、祝祭日、年末年始(6日)、夏期特別休暇(3日)、永年勤続特別休暇(5日)、慶弔休暇、
年次有給休暇(初年度10日、2年目11日、最高40日:繰越分含む)、育児休業制度、介護休業制度があります。
Question加入社会保険にはどのようなものがありますか?
健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労働者災害補償保険に加入しています。
Question福利厚生についてどのような制度がありますか?
大阪府建築企業年金基金加入、財形貯蓄預金、退職金制度有り(確定給付企業年金)、定年退職者再雇用制度、社員持ち株制度、
メンタルヘルス(産業医面談)制度、Club off(会員限定優待サービス〔ホテル・レストラン等〕)加入等があります。
Question資格取得支援にはどのようなものがありますか?
受験費用・講習会費用・継続費用等について補助があります。
Question転勤はありますか?
あります。
入社後数年の間に事務所間異動を行うことがあります。またプロジェクト遂行のため短期転勤もあります。

スキル

Question人材育成の概略を教えて下さい。
東畑建築事務所では、日常的な業務を通じて職場の上司や先輩が、業務に必要な知識・技術・技能などを指導するOJT(On the Job Training)を中心に、全体的な業務処理能力や力量を育成していくことを基本としています。加えて、自己研鑚に励むための様々な研修制度やサポート体制を整えています。
Questionどのような研修等が行われていますか?
新入社員研修から始まり管理職研修、品質推進会議やCPD認定プログラム等、様々な研修の機会を設けています。
他にも、外部研修会・講習会・セミナー等への参加や建材・設備機器メーカーの協力により社内における講習会や展示会等を開催し、
最新技術やトレンドを学ぶ機会を設けるなどのサポート体制を整えています。
※CPD(Continuing Professional Development)制度は、「継続的能力・職能開発」、「継続職能研修」などと訳され、
技術者の自己研鑽を支援・促進するための制度です。
人材育成
QuestionITソフトは何を使用していますか?
ITソフト 東畑建築事務所では、
主にAutoCADおよびRevit(三次元ソフト)を使用して設計を行っています。
新入社員に対しては、IT講習を行っておりAutoCADやRevitの基本操作や
Excel等の業務に必要なスキルを身につける機会を設けています。
上記の他にも業務では様々なITスキルを求められることがありますが、
情報システム担当者よりその都度、支援を得られる体制が整っています。

コミュニケーション

Question社員間の親睦はどのように図られていますか?
旅行やスポーツ、グループ活動等を通じて社員間の親睦を深めています。
東畑建築事務所には、役職員相互の親睦並びに福利厚生を目的とした、東匠会(全社員加入の社員会)があり、
補助金の支給や各種イベントおよび記念事業の実施等を行っています。
創立60周年、65周年、75周年および80周年には記念事業として、全社員対象で海外研修旅行(一部国内研修旅行)を行いました。

85周年を迎えた2017年も記念事業として海外研修旅行を実施(一部国内研修旅行)
今回は、スペイン、インド、イタリア、マルタ共和国、フィンランド、金沢、沖縄を訪問しました。

これまで、記念事業で訪問した国や地域を示しています。(現地で社員が撮影した写真もご覧になれます。)
Questionどんなクラブ活動がありますか?
「ゴルフ部」「マラソン部」「テニス部」「フットサル部」の4種類のクラブが現在活動しています。
活動費用は福利厚生の一環として、会社から補助金が支給されています。 福利厚生
Question退職後も東畑建築事務所との繋がりはありますか。
2013年にOB会が設立され、
事務所の状況やOB会員の情報交流や親睦活動等を行っています。
退職後
Question地域社会との関わりや環境への取り組みについて教えて下さい。
東畑建築事務所では、業務やイベント等を通じて地域社会との関わりを築いています。
ワークショップでは、ユーザーの意見や考えについて議論したり、実際に工事に参加してもらうなどの機会を設けています。
環境への取り組みについては、自社で設計した建物において、 教職員や子どもたちに、
エコスクールの仕組みを通じて、環境教育(※1)のお手伝いを行いました。
また、地域で採れる自然材料や生成された建材を積極的に活用することで、地域活性化の一端を担っています。
  • ※1:環境教育についてはこちらも参照下さい。
環境教育 2007年には、創業者東畑謙三が選別・蒐集した15,000冊の「清林文庫」(※2)のうちから
建築書を中心に一般公開し、武庫川女子大学「甲子園会館」で「清林文庫」展を開催しました。
2017年には「イケフェス大阪2017(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2017)」において10年ぶりに「清林文庫」展を開催しました。
2018年にも「イケフェス大阪2018(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018)」に参加し、たくさんの方にご来場して頂きました。
また、インターンシップの受け入れの他、建築科の学生を対象とした建築現場見学会等の開催や
事務所所在地での街づくりイベント等への参加も行っています。
  • ※2:清林文庫についてはこちらも参照下さい。
清林文庫