東畑建築事務所

2026
RECRUITMENT

新着情報NEWS

  • 2024/06/03

    2024年 年間休業のお知らせ。6/14(金)・8/16(金)・12/27(金)の3日を全社一斉の有給休暇充当日に定め、会社休業日とすることにいたしました。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

  • 2024/05/20

    2026年入社新卒採用の情報公開を開始いたしました。

  • 2024/01/17

    新卒採用(2025年度)の募集は終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

  • 2023/12/01

    新卒採用募集(2025年度)の受付けを開始しました。

  • 2023/10/06

    採用情報サイトをリニューアルオープンしました。

  • 2023/06/20

    「京都府立 京都スタジアム サンガスタジアム by KYOCERA」が第6回スポーツファシリティーズ大賞(スポーツ庁長官賞 施設計画部門)を受賞しました。

  • 2023/06/01

    2023年 年間休業のお知らせ。6/16(金)・8/14(月)・12/28(木)の3日を全社一斉の有給休暇充当日に定め、会社休業日とすることにいたしました。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

  • 2023/03/06

    弊社のオフィスリニューアルの取り組みについて「建築と社会」2023年3月号の特集「これからのモノ・コト・ヒトづくり」に掲載されました。

  • 2023/01/20

    新卒採用(2024年度)の募集は終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

  • 2022/12/13

    東畑建築事務所は2022年12月13日、創設90周年を迎えました。

  • 2022/12/07

    本日より社内SNS K:N:O:T:で投稿された一部内容をFacebookにて公開します。

  • 2022/12/01

    新卒採用募集(2024年度)の受付けを開始しました。

  • 2022/10/31

    10/29・10/30に開催されていました「OPEN HOUSE OSAKA2022(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪)」は終了いたしました。900名を超える方にご来場いただき、ありがとうございました。

  • 2022/10/11

    OPEN HOUSE OSAKA2022(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪)のコンテンツ紹介等を「東畑建築事務所公式twitter」で行います。

  • 2022/08/08

    大阪・関西万博の「大屋根(リング)(藤本壮介+東畑建築事務所+梓設計)」、「大阪ヘルスケアパビリオンNest for Reborn」に関する記事が「日経アーキテクチュア」2022年8月11日号に掲載されました。

  • 2022/07/01

    弊社が担当した大阪・関西万博「大阪パビリオン」の基本設計公表の記事が「新建築」2022年7月号に掲載されました。

  • 2022/06/01

    「芸術文化観光専門職大学」が「新建築」2022年6月号に掲載されました。

  • 2022/06/01

    2022年 年間休業のお知らせ。6/17(金)・10/7(月)・12/28(水)の3日を全社一斉の有給休暇充当日に定め、 会社休業日とすることにいたしました。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

  • 2022/03/04

    「長門市本庁舎」が「新建築」2022年2月別冊号に掲載されました。

  • 2022/02/07

    新卒採用募集(2023年度)の採用募集は終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

  • 2021/12/15

    新卒採用募集(2023年度)の受付けを開始しました。

  • 2021/11/11

    「落合総合センター」、「ロームシアター京都」が第17回公共建築賞(国土交通大臣表彰)を受賞しました。

  • 2021/10/28

    「OPEN HOUSE OSAKA2021(生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪)」に参加しました。

  • 2021/10/08

    建設通信新聞2021年10月8日の「シリーズ働く場の創造」にて、弊社のオフィスリニューアルについて掲載されました。

  • 2021/08/30

    「真庭市落合総合センター」が日本経済新聞2021年8月28日の「特集:現代の木造建築 美しき意匠」に掲載されました。

FEATURE個人の成長を支える3つの特徴

ENVIRONMENT創造性を高める3つの環境

POLICY社会に貢献する3つの方針