会社案内Company Profile

ごあいさつ

東畑建築事務所は、1932年に東畑謙三によって開設されました。以来、90年近くにわたり、各地に様々なかたちで建築をご提供し、幾多の方々にこれらをお使いいただいております。これもひとえに私どもが関係するあらゆる方々のご支援の賜物と感謝いたす所存です。

技術の進展、気候変動、少子高齢化や人口減少といった社会環境の大きな変化のなかで、これに対応する機能性や先進性を有し、安全・安心で、地球環境にも配慮した建築が求められています。一方で、建築は古来より、人々に安らぎや華やぎを与え、時には祈りや昂ぶりをもたらす力を有するものであり、こうした建築の力はこれからも変わることはないでしょう。

令和の時代を迎え、国際情勢や社会環境がこれまで以上に変化の速度を増しているようにも見えます。しかし、環境がいかに変化しようとも、私どもは、創業以来大切にしてきた、お客さまに真摯に向き合う姿勢を堅持し、経験と叡智を結集して、人々が必要とし、人々を豊かにする建築や都市環境の創生に取り組みます。そして、お客さまの期待に応えるだけでなく、期待を超える品質やサービスをご提供して、社会の発展にも貢献してまいります。

米井 寛
経営理念

東畑建築事務所は、1932年の創業以来、建築の設計・監理のみならず、調査企画や都市再生の分野においても多くの業績を
残してきました。私たちは、事務所の長い歴史に誇りを持ち、自由で活力に富み、名誉と協調を重んじる姿勢を堅持しつつ、
これからも、依頼主と社会・時代の要請に幅広く応える総合建築設計事務所としての役割を担ってまいります。

1.依頼主と社会への貢献

私たちは、依頼主への価値の提供とともに、社会全体からの信頼を獲得し、社会と文化の醸成に貢献する。

2.人間と環境への真摯な眼差し

私たちは、建築・都市の創造を志すにあたり、人間とそれを取り巻く環境に深い尊厳と信頼を持つことを旨とする。

3.持続可能な建築・都市環境の創造

私たちは、時間の経過とともに真の価値を発揮するような建築・都市環境の創造を目指し、持続可能な社会の実現に
寄与する。